前へ
次へ

初心者が利用するFX会社を選ぶ際には

投資初心者が利用するFX会社を選ぶ際には、マージンコールシステムが導入されている会社を選ぶようにするのが望ましいです。マージンコールというのは、このまま損失を出し続けていると、そう遠からずロスカットされてしまいますよという警告のようなものです。ロスカットされてしまえば、預けてある証拠金のかなりの部分を失ってしまいます。ロスカットされないように自分でうまくコントロールすることができればよいですが、初心者にはハードルが高すぎます。でも、ロスカットされる前に通知が届くシステムになっていれば、ロスカットを回避するための適切な手立てを講じることが可能になります。全てのFX会社がマージンコールシステムを導入しているわけではありませんので、注意する必要があります。

Page Top